VirtalBoxのオプション

Pocket

VirtualBoxで新しいOSを試す時は、次のようにするのが良いそうです。
プログラムの起動は、次のようにします。
VBoxSDL -startvm VM-NAME
VM-NAMEは、VirtualBoxとかで作った名前です。また、そのときにつけるオプションは、
-nopatm
-nocsam
-norawr0
これらのオプションを組み合わせると、QEMUのエミュレーションに近くなるそうです。

Pocket

「VirtalBoxのオプション」への2件のフィードバック

  1. コメントありがとうございます。
    Qemuより断然速いです。VirtualBoxを使っていると、今までのQemuは何だったんだと思ってしまいます。技術力がとても高い感じがします。動作するゲストOSが少ないようですが、今後に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください