Ubuntu 14.04を使うときはVMware Playerを最新版に

Pocket

Windows 7上のVMware Player 6.0.1でゲストOSのUbuntuを14.04にアップデートしました。ところが、共有フォルダが使えなくなってしまいました。

そこで、VMware Toolsを再インストールしてみましたが、動きません。症状は、再インストール時にコンパイルエラーがでています。

結局、VMware Playerを6.0.3にアップデートして、VMware Toolsを再インストールしたら使えるようになりました。

このときのVMware Toolsのバージョンは、9.6.1から9.6.2にバージョンアップしました。

Ubuntu 14.04を使うときは、VMware Playerを最新版にしましょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください