USBのバイナリ

Pocket

USBをサポートしたバイナリを作ってみました。これも、ドキュメントが不足していて、どうやって作ったり使ったりするのかよくわからなかった。
使い方としては、ホストにフィルタードライバをインストールして、-usbオプションつきでプログラムを起動します。そして、QEMUモニターでinfo usbhostでUSBデバイスのIDを調べ、usb_add host:xxxx:yyyyします。Windows 2000ゲストならPnPで使えるようになると思います。
その他ホームページのほうに書いておきました。
Kqemuを使うと、-win2k-hackがいらなくなるということは、Windows 2000の問題もCPUの問題なんですかね。IDEの問題だとばかり思っていたんですけど。

Pocket

「USBのバイナリ」への1件のフィードバック

  1. [QEMU] QEMU-0.8.0をWindowsでビルドする方法

    QEMUのTAPあたりをデバッグする必要があったのでQEMU-0.8.0をビルドする方法を調べたのでまとめておきます。 方法は、基本的にQEMU同梱のqemu_doc.htmlに従っています。 1.http://www.mingw.org/からMinGW、MSYSをダウンロードしてインストール。(そのときの最新版でよいと思います。) 今日は以下のものが最新でした。 MinGW-5.0.2.exe MSYS-1.0.11-2004.04.30-1.exe 2. SDLをインストール http://w ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください