Vagrant用のUbuntu 16.04 x64のBoxを作る

Pocket

Vagrant用のUbuntu 16.04 x64のBoxを作りました。

こちらのサイトが参考になりました。ありがとうございます。

Ubuntu 16.04のVagrantで使うboxを作成する

何かあったときにXサーバーがあるといいので、Desktop版で作りました。容量は大きくなってしまいますけれど。

1つだけ注意があって、インストール時にvagrantユーザーを作ってしまえばスーパーユーザーになれます。しかし、別のアカウントを作って後からvagrantユーザーを作るときは、パスワードの設定とスーパーユーザーになれる権限を忘れずにしなければいけません。

$ sudo adduser vagrant
$ sudo passwd vagrant
$ sudo gpasswd -a vagrant sudo

この3つを忘れずにしないと、なんか動かないことになってしまいます。adduserはuseraddにするとホームディレクトリがつくられません。オプションuseradd -mが必要です。パスワードの設定を忘れると、ログインできません。sudoをできるようにしないと、Vagrantの設定ができないというエラーになります。

パスワードなしでスーパーユーザーにならないとネットワークの設定ができないと言われ、それってセキュリティ的にどうなの?と思ってしまいました。

作ってみて、容量が大きいと時間がかかって、エラーで何度も繰り返すのが大変でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください